アミーゴスとリリオさん

全ての友達に捧げるお話

【広告(こうこく)】

水辺を守るクリーニング屋さん!タニシさんのお仕事

農業のお仕事は今がピーク。
リリオさんもお手伝いして少しづつ日焼けしてきたよ(笑)

今回は田んぼで出会ったクリーニング屋さんのお話だよ。
実はリリオさんも会うのが初めてで、
ビックリしたけどうれしかったな~。

f:id:srtm3:20170520153243j:plain:w300

水の中から現れたのは…!?

田んぼに水を入れて代かき(田んぼをキレイにならす事)すると、
去年の稲刈りの時のわらが水に浮かんでくるんだ。
それをいっしょうけんめい取りのぞいていると…?

わあっ!

たんぼのなかからだれかでてきたよ!

小さな巻き貝があらわれた!
どうして田んぼの中から巻き貝が…もしかして…?

タニシさんのじこしょうかい

あ~ビックリした!

とつぜん陸にあげられるんだもん

ごめんなさい!

すぐに水の中にもどしたよ。

あの~もしかして

あなたはタニシさんですか?

そう!ぼくタニシ!

水辺のクリーニング屋さんをしているよ!

みずべのクリーニングやさん??

タニシさんは水の中のコケや微生物(びせいぶつ)などを食べるんだ。
タニシさんが食事をするという事は、
水をキレイに濾過(ろか)してくれるという事でもあるんだよ。

つまり…田んぼの中の水をキレイにおそうじしてくれているんだ。

タニシさんがふるさとの田んぼに住んでいたなんて…

会えてうれしいです!

タニシさんが住んでいるという事は、
水がキレイだという事なんだ。

キレイな水をたっぷりそそいだ田んぼで育ったお米は、
とてもおいしいんだよ!

タニシさんには友達がたくさんいるよ

水の中には友達がいっぱいいるんだ

アメンボやゲンゴロウ

メダカと…

それから…

みずのなかではみんなおともだちなんだね!

そうさ!

でもこの前友達のカエルがね…

タニシさんの友達のカエルさんの大事件

水路に飛び込んだら流れが早くて

遠くまで流されてしまったんだ…

カエルさんって泳ぐのがとくいなのに?

たくさんの水がいきおいよく流れている水路は、
とても危険なところ。
大人の身長より深くて大きな水路もあるんだ。

この時期は田んぼに水を入れるためにたくさん水を流しているんだ。
もし落ちてしまったら大変な事になっちゃう!!!

だから水路ではぜったいに遊んではいけないよ!

万が一何かあったら子どもだけで何とかしようとしないで

すぐに大人に助けを求める事!

やくそくだよ!!

はい!

タニシさんとのやくそく

まもります!!

このお話を読んでくれるみんなも、
水路はあぶないところだから近づかないようにしようね!

次のお話ちょっとだけお知らせ

いつもいっしょうけんめいお仕事している、
ブタノブくんのお父さん。

お父さんの好きな事やしゅみなど、
お仕事の合間に聞いてみたよ。

この次もお楽しみに!!